ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

これまでと違う・・・

ちょっと嫌な話をしますよ。

「街の雰囲気が変わった」と友人が言ってたことを実感しました。

コロナになってから初めて街中のお店でランチをしました。

以前はよく来ていたお店で10席もないところ。
でも、よく知ってるんだけど雰囲気が違うのです。

店内では、わたしの母くらいの年代の奥様が
キレイに着飾っておしゃべりしまくり!

以前は仕事中らしき男女がスーツで
ささっとランチをとる感じでした。

わたしが入った時は、既に奥様方の最後のコーヒーは終わっていて
わたしが注文して食べ終わるまで、30分ほど喋り続けていました。

お店の人はお水をつがないんです。
イコール心のなかは(出ていって)だと思うんです。

駐車場も三台しかなくて満杯なので、次のお客さんは来にくい。

これまでは、大きなお店でランチからティータイムまで
5~6時間喋り倒してた人たちが流れてきてる印象なのです。

やっと生き残ってるコロナ禍なのに
こんな振る舞いが小さな店を苦しめることにならないでしょうか?
来ないよりはいいのかな。

20代のワタシなら口に出していたと思うけれど
今は、からっぽの奥様方のコップをじーっと見て
音を立てて席をたち、支払いを済ませるくらい。
(あ、この人もう帰るんだ)って思ってくれないかな・・・
何も気がついてなさそうでしたけどね。

こうなってくると小さなお店は
ランチでも完全時間予約制にしないと自らを守れませんよね。

これまで、某エスニック料理屋さんに予約なしで行くと
(予約なしで入れると思ってたの?)という対応をされるので
気分わるいなーと思ってたのですが
あれはお店を守るためだったんだとわかりました。

個人店で、小さくて美味しくて頑張っているところはぜひとも応援したいのです‼️

ランチはディナーの宣伝のためにお得になってると聞きます。
どうか着飾った奥様方がディナーでお店を再び訪れて
たくさんお金を使ってくれますように☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました