ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

アフリカでは○○に気をつけろの巻

日本でもここ10年ほどでラフティングやキャニオニングが盛んになってきましたが
欧米などではもっと前からたくさんの方が川遊びを楽しんできました。
日本と違い海外の川はスケールが大きいので
ラフティングツアーも2泊3日とか7泊8日とか
なかには20日間近く川を下り続けるツアーなんかもあるのです!!!
そんな世界のラフティングを体験しにいろいろな国を訪れていたキャプテン。
今回はアフリカ、ザンビアでのおはなし。
1週間も毎日同じボートに乗り、ご飯を食べ、時には川に落ちたり、泳いだりとリラックスしていると・・・カップルができることもしばしば。
ラフティングのツアーの最中に男女が仲良くなることも結構あるんですって。
で、やはりそのザンビアのツアーでも何組かカップルができたそうな。
日中はみんなでボートに乗っているし、夜くらい二人でゆっくりとしたい・・・そう思っても不思議ではありませんよね?
ツアーの最中は、自分たちが乗るボート以外に、食料やテントを運んでくれるボートも同行します。なので、お客さんもガイドもテントで寝ます。
だいたいは川から少しあがったところにみんなで固まってテントを張るのですが、やはり二人きりになりたかったんでしょうね。
そのカップルはみんなから離れたところ「川沿い」にテントを張り夜を迎えました。
真夜中、大きな声がしてガイドやお客さんたちが目を覚ますと、そこには・・・
ワニに足を噛まれた男性とおろおろする女性の姿が!
そう!川沿いはワニがいて危ないから、川からあがったところにみんなでいるようにとガイドに言われていたのです。
結局その男性はヘリコプターで町の病院に運ばれてしまったそうです。
せっかくのアウトドアのロマンチックな夜が台無しですね。
みなさんもツアーの時はしっかりとガイドの話を聞いて約束を守ってくださいね(^^)!
※写真はイメージです(インドのワニ)
ブログランキング挑戦中です!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

(function(d){
if(typeof(window.NINJA_CO_JP_ONETAG_BUTTON_e06039101d1d9e23b7ac7b0ea47caace)==’undefined’){
document.write(“”);
}else{
window.NINJA_CO_JP_ONETAG_BUTTON_e06039101d1d9e23b7ac7b0ea47caace.ONETAGButton_Load();}
})(document);
ツアー内容など詳しいことは
J-WETホームページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました