ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

タマゲーロって!?

Hola~(オ~ラ~) こんにちは!

お元気ですか?

 

スペイン語は、ほぼローマ字読みなので日本人には

かなり得だといわれます(巻き舌のR 、RR、L、以外は)

あと、面倒なのは名詞は男性(Oで終わる)、

女性(Aで終わる)があり、

 

単数、複数があり・・・とここまで話すと

こんな顔(>_<)になるので他の話にしますね。

 

 

最近、日本のどこへ行っても「喫茶店」とは言わず

「バル」とか「カフェ」と呼ぶようになりましたよね。

 

この呼び方はスペイン語圏、

ポルトガル語圏、そしてイタリアも共通語。

「カフェテリーア」も「カフェ」と同じ意味で使われていますが

この「カフェ」のあとにつく「テリーア」は「~店」とか「~屋」と

言う意味があって

 

例えば「パン」だったら「パナデリーア」

花屋さんなら「フロール」が花なので「フロレリーア」となるんです。

 

もう一つ、コーヒー好きの人のことを

「カフェテーロ」と言ったりします。

 

こんな風にスペイン語は言葉がファミリーで繋がっているので

一たび気が向くと学ぶのが意外と楽しいかもしれませんよ。

 

 

以前、アルゼンチンのフォルクローレのグループ

「ロス カンタウトーレス」と

約3週間、ツアーをした時のことです。

 

当時からホテルの朝食と言えばバイキング形式で

「朝からこんなにたくさん食べる習慣がない」とギターのゴンサーレスが言いました。

 

アルゼンチンの朝食はカフェオーレとクロワッサンと、マテ茶が定番です。

 

アルゼンチンのクロワッサンは、私たちが知っている

外はパリッ、中はふんわりと言うのではなく

ギュッと生地がしまっていて、甘いお菓子に近いパン。

 

バイキングにクロワッサンはなかったので

何とゴンちゃん(ゴンサーレスは長いので)は

茹で卵を5個もお皿に乗せてきて、もくもくと食べ始めたのでした!

 

毎朝そのメニューは変わらず、卵5個とコーヒー!と言うのが

しばらくの間、彼の朝食になりました。

 

そこである時から「たまごを好きな人」と言う意味で、

彼を「タマゲーロ」と呼ぶことにしました。

 

ステージではそれがいつもネタになり、大うけでしたよ!

 

そうそう、もし女性の卵好きなら「タマゲーラ」ですね( ^^) _旦~~

 

 

もう一つ、ついでに

アルゼンチンタンゴの名曲に「タンゲーラ」があります。

 

これは日本語に訳すと

「タンゴの好きなお嬢さん」となります。素敵でしょ!

 

荒城の月のメロディーが2小節(2小節までは盗作にならないらしい)出てきて

日本人にはとても人気のタンゴです。

 

今日は踊りも一緒に。

タンゲーラの動画はこちら

 

Hasta pronto(アスタプロント)又ね (^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました