ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

フルーツ王国その2

ヨガをする人たちは、ベジタリアンの人が多いようです。

わたしは、ヨガを始めるまで、肉が苦手な時期があり、作ることはできても、食べることができませんでした。

しかし、ヨガを始めると、あら不思議!肉を食べられるようになったのです。

一緒にヨガを習い始めた友人たちはどんどんベジタリアンの道へ進むのに、なんでわたしは・・・と悩みました。

先生に相談すると、「それがあなたの普通なんだと思う。普通に戻ったんだと思えばいいですよ」と言われまそれからは気にせず、肉も野菜も食べています。

マイソールには、わたしが通っている以外にもいくつかのヨガスクールがあり、その町一体が「ヨガタウン」のようになっています。

ヨガスクールの近くにヨガウエアやマットなどを売るヨガ用品店があったり、健康に配慮したオーガニック食品を扱うお店があったり。そして値段は、日本や欧米と変わらないのです。

カフェもあるのですが、完全にヨギー向けで、地元の人は来ません。オープンしている時間も、10時から12時半までとか、明らかにヨギーねらいです。

庭の一角でカフェをこの時期だけやっているところもあります。

欧米が寒くなるこの1~3月にインドを訪れヨガを習う人が多いので、地元の人のとっては書き入れ時なのです。

でも、普段2キロまで25ルピーで乗れるオートリクシャーが200ルピーも300ルピーもするのはおかしいなあと思います。

これまで何度かマイソールに来ていましたが、このヨガタウンには来ていなかったので、最初は戸惑いました。

一番はじめにヨガマットケースを探したのですが、なかなか大きいのがなくて、やっと見つけて買おうとしたら

500ルピーと言われてびっくり!

布の質からいってこれは50ルピーだろうと思ったけれど、もう面倒くさくなって買ってしまいました。

インドの友達は大笑い!「あの通りは物価が違うからね~」というのが地元での認識のようです。

そんな中でもやはり、疲れた体を休めるために、たまにはカフェに行きます。

こちらは、お気に入りのクシカフェのフルーツサラダ(大)100ルピー、200円です。

バナナ、ココナツ、パパイヤ、スイカ、ザクロがいっぱい入っていて、これだけで満腹になります。

スーパーで買うとスイカは小さいもので70円、パパイヤは大きなものでも100円しません。

フルーツ好きにはたまらないのです!

ブログランキング挑戦中です!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

(function(d){
if(typeof(window.NINJA_CO_JP_ONETAG_BUTTON_e06039101d1d9e23b7ac7b0ea47caace)==’undefined’){
document.write(“”);
}else{
window.NINJA_CO_JP_ONETAG_BUTTON_e06039101d1d9e23b7ac7b0ea47caace.ONETAGButton_Load();}
})(document);

コメント

タイトルとURLをコピーしました