ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

ムーンデイ(月)のチカラ

今日はムーンデイで練習はお休みです。

満月と新月の日に練習をしないというのは
インドの伝統的な練習方法の中にあります。

 

初めのころは(月が練習に関係あるのかな?)となんとなく

不思議に思っていましたが
何度もインドで練習していると、クラス内でケガをする人が増えてくるのが
満月の前であることに気が付いて

やはり、昔から言われていることには意味があるんだろうなと
実体験から納得するようになりました。

一般的には、

満月の時は身体が動きやすくなる(動きすぎてしまう)
新月の時は身体が重くなる(動きにくい)と言われています。

 

私自身、自分の体の状態に関しては、その通りに感じるときもあれば
そうでない時もあります。

太陽礼拝で、普段あまり意識しない太陽に感謝して
月の満ち欠けで練習をお休みしていると

それまで意識していなかったことに少しだけ気が付くように気がします。

満月や新月の時になにか発見したことはありますか?
また、教えてください。

片山 リナ

rina

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました