ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

ラクダ科の家畜・リャマとアルパカ

エリカの中南米いまむかし

オーラ―、エリカです。
日本でも

テレビのコマーシャルなどで人気者になった

縫いぐるみみたいな

アルパカとリャマですが

アンデス高原に住む住民たち

つまりインディオ達には

大切な家畜たち。

 

%e8%8a%b8%e4%ba%ba%e3%81%bf%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%aa%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%ab

この他にも

後にヨーロッパから導入された

羊やヤギなども放牧されています。

トウモロコシは標高3000m辺りのところ

ジャガイモの農耕限界は4200m前後

なんですって。

さてその一番高いところで

主に獣毛用として

リャマもアルパカも

高地に居住するインディオ達には

欠かせない存在なんですね。

時折、犬の散歩をするがごとく

民族衣装のインディオ女性が

アルパカやリャマを連れて

山の麓まで下りてきます。

たまたま観光客に出会うと

写真を撮ったり

おそるおそる触らせてくれて

チップをもらうという

農高地の住民に

とても貢献している動物たちです。
%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%ab%e3%82%92%e9%80%a3%e3%82%8c%e3%81%a6%e6%95%a3%e6%ad%a9

ところでどっちがリャマかアルパカか!?
%e3%83%aa%e3%83%a3%e3%83%9e%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%ab%e3%81%ae%e9%81%95%e3%81%84
というのは

実は、パっと見でわかる特徴があるんです!

それは耳です。

%e3%83%aa%e3%83%a3%e3%83%9e%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%91%e3%82%ab%e3%81%ae%e9%81%95%e3%81%84%ef%bc%8d%ef%bc%91
アルパカの耳は小さく尖っていて

リャマのはバナナみたいな感じかな!?

では 今日はこの辺で

アースタ プロント!!

又ね (^^♪)

コメント

タイトルとURLをコピーしました