ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

ランバダ♪

Hola~(オ~ラ~)! Qué tal(ケ タ~ル)?

こんにちは! お元気ですか? エリカです。

 

盗作、著作権問題で話題になった

もう一つ有名な曲を思いだしました。

 

これもまた、フランス出身の

「カオマ」と言うグループが

世界に向けてヒットさせたダンサブルな曲、

「ランバダ」です。

 

この曲のオリジナルは

ボリビア出身の「ロス カルカス」です。

 

彼らも兄弟中心の家族グループで

苗字は「エルモーサ(美しいの意味)」

 

1980年代から活躍していて、長男の ウリーセス エルモーサが

殆どの曲を書いていた時代があり

 

そのランバダのオリジナル曲

「Llorando se fue ジョランド セ フエ(泣きながら)」も

彼の作品。

 

残念ながら白血病を患って亡くなってしまいましたが

その後も兄弟、家族中心の「ロス カルカス」で

世界中を湧かせたグループです。

 

日本にも勿論何度も来日し、根強いファンを持っています。

 

三年前に来日した時には、日本人が一人加わっていましたが、

オープニングに歌った「ジョランド セ フエ(泣きながら)」は

どこの国でも観客との大合唱になりますが

日本では「ラ~ララララ・・・」歌われました♪

 

今回も、自国ボリビアで大合唱になったライブ盤で、

ラ~ラララ・・・♪と歌ってみて下さい。

演奏はこちらから♪

そうそう、この曲も長い間の裁判後、ロス カルカスの勿論勝利です。

Hasta pronto(ア~スタプロント)又ね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました