ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

紫トウモロコシ酒”Chicha morada

エリカの中南米いまむかし

オーラ― こんにちわ エリカです。

引き続き、紫色のお酒「チーチャ」のおはなし☆彡

チーチャモラーダー3

紫トウモロコシー2

紫色はスペイン語でモラード

チーチャはAで終わってるので女性名詞

だから紫色の、という形容詞は

モラーダ”Chicha Morada”になるんですね、

チョッと思い出した方は・・・いないかな(‘;’)

アンデス地方では、トウモロコシの他にも、落花生、

キノア(アカザ科の雑穀)、さとうきびなどからも

チーチャ酒は作られるそう。

でもやっぱり標高3000m辺りの高さであれば

どこもかしこもトウモロコシ畑なんですから

なのにインディオの人々の日常の食事には

大量の栽培量ほどトウモロコシは

あまり見られません。

実は80%~90%は

チーチャとして消費されているのだとか。

今でも、お祭りにはチーチャを

夜通し飲んで踊りあかすインディオの人々

時には、それは一週間も続くんですって!!!

さて本物のチーチャの作り方は

トウモロコシを水に浸して

もやしが出来るのを待って

それを乾燥させ石臼でひいて・・・

と気が遠くなりそう(><)!

なので、簡単な方法で☆彡

材料 ①紫トウモロコシ(輸入材料のお店で購入)200g

チーチャモラーダー3

   ②シナモン(ホール)  一本

   ③クローブ(ホール)  3粒

   ④リンゴ        2分の一(1㎝角に切り其々皮を剥く)

   

   ⑤パイナップル      4分の1(生がなければ缶詰)

   ⑥水           3㍑

   ⑦砂糖(きび)      70g

   ⑧レモン しぼり汁    大匙 2

作り方  ①鍋に⑥②③④(リンゴの皮だけ)、沸騰したら灰汁をすくいながら

    1時間煮込む(量が半分近くになるまで)。そのあと自然に冷ます。

    果物は少しすくって、デザート用に。残ったフルーツは(飲み物用)冷蔵庫で

    冷やしてからレモンを加える。皮をむいたリンゴのさいの目を浮かす。

みなさんもインディオの気分になって

チーチャを楽しんでみてくださいね(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました