ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

練習おぼえがき 2017年1月5日

J-WETインド支部~ヨガのこころ~

練習おぼえがき
【4日目は酸欠ポイント】

さらに知った顔も増えてきた4日目。
今日は、後ろの奥の練習場所になった。

隣の隣で
ベストオブヨギーが練習しているし、
途中でキノが練習終わって後ろを通るし
ドキドキしながらの練習。

太陽礼拝で
(ん?なんか変だぞ?)と思った。
全然息が入ってこない。

今年から、練習場所の窓に
竹のすだれがつけられて
風が全然入ってこなくなった。

そのせいで部屋の奥の方は
酸素が薄いのかもと思った。

なるべくゆっくりやってみたり
早めたり色々試したけど、
同じく苦しい。

太陽礼拝終わった時に
この後の練習が
果てしなく思えるほど疲れた。
呼吸できないと元気も出てこない。

こんな時は背骨を意識するんだったかな
と思いだし
背骨の事だけ考えてみた。

横の2メートル越えの男の人が
「シュー」っと巨大な音をたてて息を吸うと
わたしの分の酸素まで吸われたような
気になってしまう。

そのくらい、くるしい。
高い山にいるみたいだった。

そのうち慣れたのか
人の動きが出て来て空気が動いたのか
シッティングの頃には元気が出てきた。

今日も最後の
ウルドゥバダヌラーサナを終えたら
正面でアシスタントの人が
ニコニコ笑って待ってくれてました(笑)

インドの小柄なかわいい女性。

「ここから起きるの?」と聞いたら
「そうそう!」と元気よく言うので
4回目のブリッジをしてから起きました。

日本では
いつもわたしのタイミングを待って、
先生に起こしてもらっていたけれど

ここでは、ささっと起こされるので、
だいぶタイミング合わせられるように
なったけど、
まだすっきりとは起き上がれない。

ドロップバックも3回足の方に歩いたら
呼吸なしてすぐ
「はい!起きて!」なので

あれー?って感じで
マトリックスみたいに起きちゃいました(^^;

起きたら先生と目があって
笑われました

この1ヶ月は彼女に助けてもらいながら
色々探求しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました