ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

練習おぼえがき 2017年3月22日

J-WETインド支部~ヨガのこころ~

練習おぼえがき
2017年3月22日

今日は少し早めに行って
いつもの空気の薄い場所を避けてみようと思いました。

いつもの時間に行くとかなりの確率で
練習場の奥の方の場所になる気がするのです。

今日は調子よくドロップバックをしたいと強く思いました。

そもそも、最近なかなか眠りにつけないのです。
終盤を迎えていろいろ考えてしまっているせいもあるのかも。

寝不足気味がもう3日も続いたので
今日は息苦しくない場所でと思ったのです。

でも、マイソールで練習を続けてわかったのは
わたしの場合、寝不足も、
前日になにを食べたのかも影響しないということ。

ただ、精神的に参ると練習がガタガタになるので
例えば、友達とけんかしたら
なるべくその日のうちに仲直りするように心がけてきました。

さて、今日の練習。

前にいつものエネルギー強い系の人がいて
(よし!もらおう!)と思いました。

その人のあとも、憧れの美しい人が
美しくアーサナをしていたので
とてもよい練習場所をもらえたと思います。

途中、シッティングあたりからなんとなーく
先生の視線を感じるようになりました。

(あ、今日は見られる日だ)とわかる。

周りの人にも、膝の位置や、足の向きなど
かなり細かい指示を出している。

今日は注意される日だなと、わかる。

調子よくドロップバック!を目標にした通り
今日は、セッツバンダーサナまで
とても気持ちよく、どんどん呼吸を深めることができました。

ずっと嫌だったアップドックも
とても気持ちがいい。

さて、3回のウルドゥヴァダヌラーサナをして
(起きるぞー!)と思うのだけれど
この体制から起きることがまだできない。

きっともっと歩かないとダメなんだと思う。

ヘタって崩れてから起き上がると
そこにはいつものアシスタントさんが待っててくれました。

よし!頑張るぞ!
1回目 順調に降りて上がる
2回目 順調に降りて、上がるときおっとっととなる

アシスタントさんに
「両手同時に」と言われる

そうかー同時に!ね。
起き上がるのに精いっぱいで
手の事なんか考えてませんでした(^^;

さて、3回目!と思ったら先生がきて
「○○、あっちを見なさい」とアシスタントさんに
他の生徒さんのアジャストを指示されました。

あ・れ?

先生はそのまま、近くの生徒さんと話している。

わたしの3回目は
自分でやれということなのかな?と思い

ひっそりひとりで降りて上がりました

上がるときにやっぱり両手同時には離せなくて
ガバっと起きたら、思ったより近くに先生がいてびっくりしました。

わたしが起き上がり損ねてひっくり返ると思われたのか
ぴょんと伸ばしたわたしの左手をクイっと引っ張って
助けてくれました。

(あぶないなー)という顔をされました(^^;

最後のドロップバックは、やる前に
「今日はウォーク、ウォーク、ウォーク、ウォク、ウォク、ウォクだよ!」
と言われました。

思わず日本語で「はい!」と言ってしまいました。

降りて、ウォーク、ウォーク、ウォーク ここまでいつも通り
そのあと、もう一回ウォーク、ウォーク
この辺りで、腰と言うより肩が限界になり、もうこれ以上開けないよー状態になりました。

先生はもっともっとウォークと言うけれど
どう、動いていいのかわからず。

起き上がってから「ウォークのあとは少しづつクロールしなきゃ。
クロール、クロール、クロール」

そうなんだ!
行くとこまで行ったら、あとは手でにじり寄るしかないのですね!

ああ、また新たな発見!

明日も頑張ろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました