ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

花粉症その後・・・

雨が降ってこんなに ほっと したのは初めてかもしれません。

毎日、「晴れ=花粉が非常に多い」の予報を見ながら

ウンザリした気持ちになっていました。

 

相変わらず、目や鼻はなんともなくのどだけイガイガしています。

外に出なければ大丈夫。
車も窓を開けなければ平気です。

でも1度外の空気に触れると・・・
しゃべるだびに咳が出ます。

 
ひどいのはエアコンのある部屋です。
エアコンの中のなにかと反応しているのでしょう。
外にいる時よりもエアコンの風に当たっている時の方が
苦しいのです。

そんな日々がしばらく続きました。
耳鼻科で頂いた薬は、炎症が治まってからは
アレルギーの薬のみ飲んでいました。

でも、もともと薬嫌いなので、平行して
乳酸菌をたっぷりととる様にしました。

意識的にたっぷり取り始めて4日目。
症状が少し軽くなっていることに気がつきました。

苦しくないので薬を飲み忘れることが増えてきました。
やったのは簡単で
ヨーグルトなどをつくる乳酸菌の粉を米のとぎ汁で割って
一晩室内で発酵させ、できたものを
味噌汁や飲み物に混ぜて飲んでいました。

昔からある乳酸菌飲料や、赤いドリンクも色々と飲んで見ましたが
一番取ったのは、自作の乳酸菌でした。

 
今の所、うまく作用して苦しさはなくなっています。

昔はこんなになかったよねーと花粉症になった人たちは不思議がりますが
きっと発酵食品をそれほど取らなくなったことと関係があるのかもしれないなと
今回の自分の経験で感じました。

腸だいじですね。

rina

コメント

タイトルとURLをコピーしました