ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

20171204練習覚書

レッドクラス3日目。

いつもと同じ時間に部屋を出て列に並ぼうとするとそこにK先生がいました。
そういえば、昨日はわたしのすぐあとにK先生が来て一緒に並びました。

自分の先生を探したい!という思いからすっかりヨガにはまったのが今から6年前。
これまでの間に、自分の中でこの方が自分の先生だと思う方が日本に4人。
その中でマイソールにずっと来ていて今回も来ているのがこの方なので
なんというか、やはりご縁があるのかなーと思ってうれしくなりました。

列が動き出し、みんなそれぞれに場所を探して散らばって行って・・・
今日もいっぱいで場所がなさそうだったのでステージにいくことにしました。

いつもの場所があいてる!ささっと走ってマットを置こうとしたら
すぐ後ろから来た人も同じところに置こうとしているのがわかりました。

(えー!どうしよう)と零コンマ何秒か思ったけど
わたしの腕はもうマットをおろしていました。
と同時にその人がため息ついて、横にマットを置くのが聞こえました。

横取りしたみたいで気分悪いなと思って、ごめんねと思って振り返ると・・・
K先生でした!!!

悪いことはできないものです。
K先生はにっこり笑ってくれましたが、わたしの顔を引きつっていたはず。

さて、それからが大変です。
いつも見てもらっているK先生の真横で練習することになりました。
仲良しの友達と偶然隣になって喜んだり
youtubeで見たことのあるカッコいい外国人の方が隣でドキドキしたりはありましたが

今回は練習を見てもらっている先生です。
最初の太陽礼拝までは緊張してしまって、ものすごく意識しないと呼吸が深くできませんでした。
でもそのうちにK先生のしっかりした呼吸が聞こえてきて
安心して落ち着いてきました。
ポーズをとったときに、自分ではここまで、となんとなく動きをセーブしたようになっていたのが
先生のぐんぐん伸びるアーサナに合わせていくと
自分がどんどん変わるのがわかりました。

伸びると呼吸も深くなるので、一回ヴィラバドラで呼吸が深くなりすぎて
いつものタイミングで回れませんでした!
こんなことってあるんだ!

そして、スプタクルマになると待ち構えたようにインドの先生がやってきました。
なんとなくそんな気はしていました。
ここまですごく呼吸が深かったので今日も大丈夫だろうと思いました。

チョンチョンと先生が押すと、グワっと肩が深く入って、ささっと手が組めました。
どこを押したのか本当に見たい!
ほんのちょっとの力でここまでポーズが変わるのは
いつもインドの先生と練習して驚くことです。
足もしっかり頭の後ろで組んでもらって
最後に「ベリーグッド!」と言ってもらえました!

隣の先生にも聞こえたかな(笑)

いよいよ明日からマイソールクラスです☆
無理せず楽しく練習します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました