ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

Che~(チェ~)!!

エリカの中南米いまむかし

Hola(オ~ラ~)こんにちは エリカです。

 

最近は、日本のお店でもでもトロピカルな音楽がかかっていますよね♪

 

リラックスできる空間で、ルンバかサルサの邪魔にならない

心地良い音楽が流れていて

レモンとペパーミントの効いたカクテルを飲んでいるとき。

 

ふっと壁に目をやると

ベレー帽とお髭の「チェ ゲバラ」の写真が

目に入ったりしますよね。

yjimage

彼は何者? 悪者ではなさそう・・・英雄か何かだよね?

といった感じが日本人の通常のイメージでしょうか?

 

TVのクイズ番組でも、「正解は!チェ ゲバラです!」なんて

耳にすることもあります。

 

日本語の感覚だと「チェッ ゲバラ」みたいな感じで覚えやすいのですが

実は、彼の名前は「エルネスト ラファエル ゲバラ デ ラ セルナ」

と言う長い名前が本名で、ゲバラが苗字。

 

「チェ」は正しくは「チェ~」と少し語尾をあげて発音します。

 

実はこの「チェ~」が彼のアイデンティティを表わしているんですね。

 

 

キューバでは去年(2017)10月9日にキューバ革命の指導者としての

没後50年の式典が行われたと言うニュースを見ましたが

このカストロ兄弟と共にチェ ゲバラも民衆に愛されていました。

 

政治の話は複雑すぎるので

映画「モーターサイクル ダイアリーズ」に出てきた
医学生だった頃のチェ~ゲバラについては

また次回!ということで

 

 

今回はキューバつながりで

キューバのリズムの王様

ペレスプラード楽団の(演奏のみですが)

「闘牛士のマンボ」を聞いてみてください。

 

独特のゆったりリズムは、1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

演奏はこちらをクリック

「闘牛士のマンボ」♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました