ドキドキ!ワクワク!大自然アクティビティへようこそ!

ドキドキ&わくわくをたっぷり味わえる大自然アクティビティ!
7mの高さから滝つぼにダイブしたり、20mのウォータースライダーで川をすべり降りたり!
豪快な水しぶきに、冒険心が刺激されること間違いなし!

お申込みはこちら

コリブリからご挨拶!

こんにちわコリブリです。

実は私のニックネームが「Colibri コリブリ」になったのは
中央アメリカへ行くようになってから。

 それまでは、「ハカランダー」とか「ハカランディータ」とか呼ばれていました。
多分パープル系の服を好んで着ていたからでしょう。

 ハカランダーは、日本では「ジャカランダ」の方が名前が通ってますね。
スペイン語圏は「J」をハヒフヘホで発音しますから。

 

コリブリは英語名は、ハミングバード、日本語ではハチドリ

 

ハチドリは中々奥が深くて世界に400種とも500種いるとも言われています。
世界で最も小型の鳥で、最小種は6cm、

鳥なのに「前進」「後進」「静止」ができてホバリング状態で止まって
花の蜜を吸うことも出来るんです!ヘリコプターみたいですね!

 

ところで中央アメリカって何処?とお思いの方に簡単にご説明します。

パナマ運河のあるパナマから上(南北米の渡り廊下のような細い部分)、

 パナマ、コスタリカ、ニカラグア、ホンジュラス、エル サルバドール、グアテマラ、ベリーズのこの七か国が中米(中央アメリカ)です。

 独立当初(約500年前)は、95%が密林に覆われていたといいますから、
その生物種の数たるや想像をはるかに超えるものでしょう。

 又、コリブリを見つけ次第、ご紹介しますね。

エリカ

コメント

タイトルとURLをコピーしました